日本EPI協議会 2018年度活動計画

Give&Take   JEAならではの活動 



(1)企業知財WG
EP登録特許の各国有効案件・失効案件の調査方法
知財AIツールの情報収集
各種データベースの引用情報収録調査

その他

(2)個人研究発表
メンバ各自が自由にテーマを設定して例会にて研究成果を報告 <全員参加>
「活動実績」にて過去の成果を参照できます


(3)勉強会
KH Corderの分析事例
「ディープラーニングによる人工知能(AI)の進展」
「ストーリー漫画でわかるビジネスツールのための知的財産」大樹七海 氏

そのほか、外部講師を招き、数テーマを予定