2019年 第4回定例会

チームに分かれて、IPランドスケープの進捗について発表と議論

2019年11月15日 第4回例会を行いました。
<冒頭>
先日開催された特許フェアでの情報交換
定例会を見学希望者のスケジュールなど。

<個人研究発表>
権利存続期間についての自社/他社調査に関する興味深い発表がありました。

<ワーキング活動>
IPランドスケープ ~炊飯器に関する研究~
象印マホービン、タイガー魔法瓶、三菱電機担当の3チームでそれぞれ実施中
分析をしながらゴールイメージを固めていく。
●象印マホービン:出願と新製品発表内容から開発の力点を明瞭化。
         研究者のネットワーク調査
●タイガー魔法瓶:高機能化、海外シフト、新規領域の選択肢
●三菱電機:デザイン、機種を集約したブランド戦略

・活発な発表および議論が行われ、その後懇親会では和やかに談笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA